고추장 닭날개 구이

コチュジャンハニーの手羽先のグリル

甘くて辛いたれでカリッと <(社)女子栄養大学香友会レシピ>
材料(2人前)
鶏手羽先 6本(約300g)
小さじ1/4
こしょう 適量
クレソン 適量
レモン 適量
A コチュジャンハニーだれ
bibigoコチュジャン 小さじ1
しょう油 小さじ1
はちみつ 小さじ1強
おろししょうが 小さじ1/2
ごま油 小さじ1
白炒りごま 小さじ1
作り方
  1. 手羽先は火が通りやすいように裏側から骨に沿って、切り込みを入れ(キッチンばさみか包丁の先を使うとよい)、塩、こしょうをすり込む。できれば30分くらい置くと味がなじむ。Aのたれの材料をボウルにあわせておく。
  2. 魚焼きグリルで手羽先の両面を香ばしく焼く。中まで火が通ったら、片面に刷毛かスプーンでたれを塗り、火を弱め焦げないように注意しながら1分ほどこんがり焼き色がつくまで焼き、裏返して同様にたれを塗り、焼く。
    Tips
    しっかり濃いめの味つけにしたい場合は、フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、塩・こしょうをもみ込んだ手羽先の両面を香ばしく焼きつける。脂が多く出ていたらペーパータオルで拭き取り、コチュジャンハニーだれに水大さじ1を加えたものを入れ、手羽先にからめるように煮る。グリルで焼いてたれを塗る方法より、しっかり味がつく。
  3. 器に盛り付け、クレソンとレモンを添える。